jazzっぽいの、好き?

アクセスカウンタ

zoom RSS フライド・プライド / FRIED PRIDE

<<   作成日時 : 2005/01/26 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
 ほんの1行、ほんとに1行だけ、フライド・プライドがカヴァーしている“SMOKE ON THE WATER”のことについて1月16日のブログで触れたら、俄に信じ難いのだけれど、偶然にもそれを読んでくれたそうなんですよ、ご本人さまが。そう、FRIED PRIDE、略して

フラプラのヴォーカリスト、Shihoちゃんが!。
 
そしてなんと、ついでに

コメントを残して行ってくれました!!

嘘みたい・・・。めちゃくちゃ嬉しい〜!!!。

で、今日はその“SMOKE ON THE WATER”の入った『HEAT WAVE』をここで紹介しようかとも思ったのですが、先ずは僕が大好きなデビュー盤を。
【 Jazz Vocal 】
Fried Pride / 『FRIED PRIDE』(2001)

 一応ご説明させて頂きますが、フライド・プライドはギタリスト横田明紀男とヴォーカルのShihoから成る二人組のジャズ・ユニットで、2001年になんとアメリカの名門JAZZレーベルのコンコードから、このアルバム『FRIED PRIDE』でセンセーショナルにデビュー。当時はそのヴォーカル+ギターのデュオという構成から「日本のタック&パティ」とも称されていました。

 確かにパーカッシブにベース音とメロディを同時に弾き分け、ちょっと聴いただけではとてもギター1本で演奏しているとは思えない横田さんの超絶テクニックはタック・アンドレスに匹敵するものであり、ギター・ファンには必聴モノです。でも、Shihoちゃんのヴォーカルは別段パティを連想させるものでも彼女のコピーでも決してなく、もっと躍動的でソウルフルでバラエティーに富んだもの。二人がコラボレーションすることで作り上げられる個性的なサウンドはワン・アンド・オンリーのものであり、二人にとっては余計なセールス・トークだったかも。



 このアルバムでは特に、パーカションを交えたG“S' Wonderful”での即興的な展開が堪らなくスリリングで素晴らしく、また笠井紀美子が84年の『NEW PASTEL』で、ダイアン・シュアが88年の『TALKIN'‘BOUT YOU』で歌っていた、僕の大好きなナンバー、F“Louisiana Sunday Afternoon”は、緩やかにグルーヴする横田さんのギターに、愛する人を待ち焦がれる女性の思いをクールに歌い上げるShihoちゃんの、シャウトしそうでしない抑えたヴォーカルが秀逸。まるで初めから彼女の持ち歌だったかのようです。他の誰のバージョンより好きだなぁ。

 また、既成のjazzの枠に囚われることなく、ステービー・ワンダーのB“Lately”やローリング・ストーンズのH“Jumpin' Jack Flash”をカヴァーしていますが、これが見事に他のスタンダードと並んでも全く違和感を感じさせないのが彼らの個性。近年非常に女性歌手に取り上げられることの多い、映画『バクダッド・カフェ』の主題歌I“Calling You”もあの虚しく荒涼とした砂っぽい光景が見事に表現されている好チューン。これまた僕の好きなセシリア・ノービーの96年のバージョンと甲乙着けがたく、ハスキーなShihoちゃんの声にとってもマッチしたチョイスとなっています。



 僕は、彼らフライド・プライドと、丁度時を同じくしてverveからデビューしたakikoの両者が日本のジャズ・シーンを面白くしてくれたと思っています。彼女たちの成功が、後に続いた女性ボーカリストは勿論、TOKUや小沼ようすけ等若い世代のジャズ・ミュージシャンたちが注目されるに至る先鞭を付けたと考えているのです。akikoは自分の音楽を不良jazzだなんて言っていますが、対するShihoちゃんは日本一punkishなjazzヴォーカリスト。>このジャケではまだドレスなんて着てますけどね(笑)

 今は、枠に囚われない彼女たちが日本のjazzをスタイリッシュに塗り替えているまっ最中なのです。

 もしね、まだフラ・プリ聴いたことが無いのなら、早く聴いといた方がいいよ〜。

FRIED PRIDE official site : http://www.friedpride.com/
 Fried Pride
Fried Pride

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フライド・プライド / TWO,TOO
 フライド・プライドの5枚目のオリジナル・アルバム『TWO,TOO』が5月21日にリリースされた。この日の彼らは横浜のタワーレコードでインストアライブを行い・・・って、また後から知ったよ〜(落胆)。最近なんか巡りが悪いなぁ、行こうと思えばいけたのに〜(泣)。 ...続きを見る
jazzっぽいの、好き?@WebryBl...
2005/05/29 10:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ということで、アルバムはコレクションしておりませんでしたから東京Jazz2004のエアーチェックでFRIED PRIDEさんのステージをかけてます
ドラム(ゲスト?)がPONTAさんです
SMOKE ON THE WATER、聴いてみたい気も!
何年かは覚えていませんがモントルー・ジャズフェスでもSMOKE ON THE WATERの大合唱があったような....
ロング
2005/02/05 18:49
ロングさん、コメントありがとうございます。
東京Jazz2004は行ってない&聴いてないのですが、エアチェックと言うコトはラジオで放送があったのかな?。PONTAさんは“SMOKE ON THE WATER”演ってるアルバム『HEAT WAVE』でタイコ叩いてるので、その流れでのゲストだと思います。
フラプラの“SMOKE ON THE WATER”はとにかくユニークです。是非一度聴いてみて下さいね。続く“My Romance”との「落差」の大きさも彼らの魅力なんです。
yk2
2005/02/06 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
フライド・プライド / FRIED PRIDE jazzっぽいの、好き?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる